大相撲 行田場所

2019.06.08

2019年4月19日(金)行田グリーンアリーナにて

2019年4月19日(金)、行田市の市制施行70周年を記念して「大相撲 行田場所」が開催されました。

当社は、地域貢献活動の一環として開催に全面協力し、実行委員長として開催の成功を祈念した挨拶を土俵上で行いました。

早朝より多くの相撲ファンが来場し、白鳳関、鶴竜関の横綱土俵入や幕内力士の取組等、相撲の醍醐味を十二分に堪能されました。

佐野店・足利店オープン

2019.06.07

埼玉県行田市で創業し40年を迎えた今年、平成最後の年に栃木県に初進出しました。
4月12日に佐野市、4月26日に足利市に、それぞれ150名以上の関係者にご臨席いただき
佐野店(尾池 幸一店長)、足利店(荒川 敏和店長)をオープンいたしました。
両店共に3年以内のエリア内着工棟数1位を目標に、それぞれ初年度60棟の着工を目指します。

ファイブイズホームカップ

2019.02.15

平成31年2月9日(土)、行田グリーンアリーナで当社の地域貢献活動の一環として協賛している
ミニバスケットボールの大会・行田泉卒業記念大会(ファイブイズホームカップ)が開催されました。

ホストチーム・泉ドルフィンズの招待により埼北地区から神川、籠原の2チームが参戦し白熱したゲームが繰り広げられました。

当日は、細井社長も駆けつけ、今春小学校を卒業する6年生を始めとした全選手と記念写真を撮り、これからの未来を担う子供たちにエールを送りました。

【行田市】VERT CAFÉ オープンセレモニー

2018.09.28

平成30年9月20日(土)、行田市の水城公園の一角(当社天満シュールーム南側)に移築された1922年(大正11年)建築の洋館・旧忍町信用組合店舗(現在の埼玉懸信用金庫の前身)を活用したカフェ(名称VERT CAFÉ)がオープンしました。

当日のセレモニーでは、工藤行田市長を初めとした来賓の一員として細井社長が協賛企業を代表してテープカットを行いました。

このカフェは、行田市が文化財の保存・活用することと併せ、子育て世代が活用できる場を作りながら、市民や観光客等の憩いの場所を提供する為の「街なかにぎわい創出事業」であり、当社の地域貢献活動の一環として協賛したものです。

埼玉新聞にインタビューが掲載されました。

2018.01.07

埼玉新聞から取材を受け、新春インタビューが掲載されました。

私ども、ファイブイズホームは上場に向けて準備を進めております。
昨年は前年比100棟増の830棟のお引渡しを達成しました。

エリアの拡大も順調に進んでおり、春日部市・前橋市・館林市へ新店舗の展開を予定し、今年は大台である1,000棟のお引渡しを達成し、上場に向けた飛躍の年にしたいと考えております。

細井保雄

profile

1950年、埼玉県北埼玉郡南河原村
(現:行田市)生まれ。
大学卒業後、地元の不動産会社勤務を経て、
1979年2月に細井不動産株式会社を設立。
2001年ISO9001認証、2004年ISO14001認証を取得。
2006年11月、株式会社ファイブイズホームに社名を変更。

徹底した顧客満足主義を貫き、品質・性能・デザイン・価格・品揃えとサービスの全てを備えた住宅供給を実現し、地域密着の住まいづくりを実践している。


【著書】
・地域いちばん住宅をつくる
   (2010年・ダイヤモンド社刊)
・大手住宅メーカーが太刀打ち出来ない会社
   (2014年・ダイヤモンド社刊)


【経歴】
行田商工会議所 副会頭
(公社)全国宅地建物取引業協会 前理事
(公社)埼玉県宅地建物取引業協会
現 相談役(前 専務理事)
(公社)全国宅地建物取引業保証協会
    埼玉地方本部 前専務幹事


【受賞】
・2012年
 国土交通大臣表彰(建設事業関係功労)
・2013年
 中小企業IT経営力大賞(経産省)
 日本商工会議所会頭賞(優秀賞)


【資格】
・宅地建物取引士
・二級建築士
・インテリアコーディネーター
・建設業経理士2級
・TWI : JI (仕事の教え方)トレーナー
・TWI : JM (改善の仕方)トレーナー
・TWI : JR (人の扱い方)トレーナー
・TWI : JS (安全作業のやりかた)トレーナー
・太陽光発電アドバイザー
・カラーコーディネーター

write

link

archive